草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   0 comments   0 trackback

ミッドタウン




急な所用で六本木のミッドタウンへ。
いつ来てもその壮大さに圧倒される。
それでも、行きたい場所と方角がなんとなくわかってきたのは
そう、6~7回目ぐらいからかもしれない。

入り口の紅葉のグラデーションが美しい。
組み合わされた鉄骨をバックにしても違和感が無い。
2015120614300000.jpg

此処は、旧毛利家、下屋敷跡。
明治に入り陸軍の駐屯所となり、戦後は米軍がはいり、そのまま防衛庁へ。
広大な土地のまま・・・
若き日に六本木へ繰り出せば、不気味?に広がる空間。
『あそこは防衛庁』と言われても何の感慨も持たずにいた.。

六本木と言う街に御無沙汰するようになって・・・
2001年着工したミッドタウン構想。オープンは2007年。
いま、六本木交差点に立っても、あまりに激しい変化に戸惑うばかり。
ああ、警察署と喫茶店アマンドの健在だけが唯一の当時の記憶。

さて、
点灯を待つ広い広い庭園は五時からは光の海と化すのだろう。
デッキに出て写メに撮ったのが・・4時過ぎという半端な時刻。
2015120615070000.jpg


日曜日にしては混雑もなく、若い人ばかりか熟年夫婦も、子共連れも・・・
和やかで穏やかな夕暮れが進む中、私は点灯を待たずに家路へ。

新橋からの往復バスから見た東京の紅葉や銀杏。
ビル街を彩る様は、それはそれで、充分に美しい。
たぶん今月中旬まで楽しめそう。もしかして年末まで?






  



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2265-a5c352de