草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

血のにじむような練習を・・



昨日は、リハーサル。
伴奏者との息が合わず、なかなか乗りきれない。
私だけでなく・・・・面喰らうメンバーも何人か。
すでに自家薬籠中にした曲を選曲した方達は、さすがに大丈夫。
きちんと歌えていた。
例え、伴奏が少々変っていても。
総じてクリスマスコンサートに向けて新曲挑戦組は苦戦。
勿論、私メも。(;一_一)
何故か、舞い上がって・・・声も不安定だしリズムも??ばかり。


そんなわけで、
生徒たちの出来栄えに不安を抱えた先生の最後の一言。
『羽生弓弦君のNHK杯を見たでしょ!
血のにじむような練習をした・・というコメント、聴きました?
後、一週間、血のにじむような練習をしてくださいね・・・

は~~い。
でも、喉が痛いんだよね。
原因はアレルギーだと言っても、歌ってもよいものか?

一曲をモノにして、自家薬籠中にするには・・・・
練習量ばかりでなく
人前で歌う経験を数回重ねて、しかも熟成期間が必要なんだよね・・・。


いかんいかん、言い訳は出来ません。
鬱気味の心を跳ね返して、朝っぱらから歌うしかない。




  



スポンサーサイト

Comment

今治りんどう says... "血のにじむような、、"
苦労の後の満足感は草笛さんたちは向いていらっしゃると
思います。
我々も16日のクリスマス会は我々だけですので
口パクで許してもらいます。
楽しむ事ができます。


2015.12.10 10:43 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says... "今治リンドウさんへ・・血のにじむような、、"
クリスマス会、お楽しみ下さいね。
我々は先生の体調が芳しくなくて、実行できるか不安ですが。
希望や目的は何よりの薬ですから弟子たちは頑張っています。

奇跡が起こりそうなので、びっくりぽんです。(*^_^*)
2015.12.11 08:33 | URL | #- [edit]
イングリッシュローズ says... "うらやましい、懐かしい"
おはようございます。
草笛様は、クリスマスコンサートにむけ、猛練習中なのですね。

私は、学生時代は ギタークラブの一員、子供が小さい頃は ママさんコーラスの一員でした。 大変だった練習も 今では本当に懐かしい良い思い出です。 近くなら、コンサートを聴きに行きたいくらいです‼️
2015.12.12 09:15 | URL | #- [edit]
草笛 says... "Re: うらやましい、懐かしい"
下手の横好きです。
それでも、もう、15年、続けています。
聖歌隊をスタート賭して、学生時代は混声合唱を
ママさんコーラスを・・愉しんできました。
仕事を始めてから、時間の自由が利くよう一人で歌えることを探しました。
たまたまシャンソン教室が近くに在ったのです。
2015.12.12 21:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2267-eb88883f