草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

終りました・・・

2015.12.16 Wed
 

無事に終わりました。(^_-)-☆

出番の直前まで、のどヌールを吸ったり、プロポリスを舐めたり水を飲んだり
喉の痛みを気にしながらのドキドキ。
そうそう、深呼吸を二回して、全身に力を入れて解放して・・・上がり止め。

無我夢中で歌いながらも歌詞は一か所だけミス!。
同じことを繰り返し歌うしかないと自覚しながら・・リフレーン風に。

「血のにじむような練習をした」甲斐がありましたよ。
落ち着いて、力を入れずに歌えたので我ながらほっとしてます。
特に、【時代】が流行った時を過ごした50代のお客様に好評でした。
昨年、5月の発表会で堀先生が謳ったCDを何度も聴いたのが良かったのかも。

お仲間のお一人、黒二点のうちのお一人。公文の重役でいらしたK氏。
【帰り来ぬ青春】を・・・
2015121613080000.jpg

いつものホテルの教会と言うか結婚式場でのコンサート。
ステンドグラスなど好評でした。

心配した先生の体調は奇跡的な回復を見せて、
思いがけずも、
シャンソン【それぞれのテーブル】とひばりの【川の流れのように】を、
いつも以上の張りのあるお声で歌いました。
サプライズに驚くばかりか、
歌詞への深い理解が、我々にもお客様にも伝わって感涙ものでした。

やっぱり、堀陽子さんの歌唱は素晴らしい。
そしてその指導力のおかげか、三か月もの中断を経ても、
基礎はゆるがず、歌詞が良く伝わる歌唱において、
メンバー全員、素晴らしかったです。
自画自賛させていただきます。

私の写真?
お友達が送ってくださったら、しかも良く写っていたら、載せます。
それにしても、お客様在っての私の道楽。
11人という、いつも以上のたくさんの友人たち。
暮れのお忙しい中を、来てくださったことに感謝するばかりです。



 
スポンサーサイト

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2271-d71a00d9

プロフィール

草笛

Author:草笛

FC2カウンター
ランキングに参加しています
カテゴリーは時事ニュースです
1日1回ポチっとお願いします
最近の記事
最近のコメント
お友達の更新ブログ
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝶が舞うリースの時計
蝶が舞うリースの時計
ブログ内検索
RSSフィード