2015/12/25

クリスマス?

 

高齢者にとっては、クリスマスに対するさしたる想いはとうに失せている。
クリスチャンか、孫子と同居して居れば別だろうが
老人二人の住まいに全く、関係ないイベント。

自分の子供時代のクリスマス
我が子と愉しんだクリスマス
思い出だけは鮮明に在るが・・・懐かしむのみ。

それでも、外出の折には
装う服にそれらしい心遣いや、アクセサリーなどほんの二三日の為に用意する。
今日、25日になれば、椅子の背に重ねた紅いジャケット、黒いジャケット
それに張り付いているツリー型、星型、雪だるま型のブローチを来年の為に片付ける。
2015122519420000.jpg


今日から、また、ヨガ教室へ参加。
出来る範囲で身体を動かすつもりでも、先生の眼を意識すれば無理もする。
それが吉と出るか凶と出るか・・・・
先生はまだ若い・・・老人の身体に疎いかも。
鍛えれば可能だと、筋肉を鍛えれば腰痛も治ると簡単に言う。
落第生であろうと、マイペースに徹して参加していくつもり。
高脂血症とあれば、何かしら運動は必要だし。
近くて、安くて、仲間が居るのを頼りに続けよう。

2015122109450000_20151225193919872.jpg

コンサートに頂いた紅い薔薇が、まだ元気なのが嬉しい。
ポインセチアは、何が原因かもう枯れている。
クリスマスリースを御正月リースに変身させて・・と、
すこうするうちにフィギュアの番組が始まった。
羽生君なら、安心して観戦、
真央ちゃんなら・・・・・身体に良くないから、結果が出てから・・。

せっかくの十五夜なのに、雨が落ちてきた・・・・夜のウオーキングは中止。



 




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クリスマス?

我が家も老夫婦だけで鶏ももとケーキだけの淋しい

クリスマスでした。

娘たちが小さかった頃クリスマスプレゼントの隠し

場所に苦労したことなど思い出しながら・・・

草笛さんはクリスマスグッズ?アクセサリーなどお揃えで

楽しまれておられるんですね。

私はフォークダンスのクリスマスパーティの服に

手作りの小物を色々付けて踊りました。


堀先生がお元気になられて本当によかったですね。

来年が楽しみです。

元気がなかったのん太君も元通りに活動開始とか

めでたし、めでたしです。

深紅のバラを眺めながら別府葉子さんのシャンソンを

聴く・・・最高です。


ヨガは体にいいですね。
マイペースが一番大事ですね。
草笛さんは優等生なので先生の目を意識されるのでしょうが、
ヨガやスポーツに関しては不良になって
先生の言葉は時に無視してもいいと思います。
自分の心の声がヨガには一番きくと思います。

コスモスさんへ・・・クリスマス?

旅行を楽しまれているご様子、羨ましいです。
60歳代にたくさんあそんでおかないと、70をすぎると
想わぬことが・・・とは先輩から聴いて居たのですが本当です。
連れあいは、もう、旅には興味もないようです。

コスモスさんみたく、友人と楽しめれば最高ですね。

まりりんごさんへ・・ タイトルなし

> 自分の心の声がヨガには一番きくと思います。
そうですね、ついつい張り切るんですが・・・。
腰を曲げたりすると、頭の中で脊椎が曲がる映像が浮かんだりしますよ。
無理せずに・・・劣等生宣言をしたのですがどうしても、先生が私を看る
みたいで、かえって辛いです。もう少しすれば、先生も諦めるわね。(^_-)-☆

コンサートで頂いた私のバラも、きれいに咲いています。
堀先生とご一緒の仲良しコンサート、実現を願って楽しみに楽しみに
待っています。
ヨガ、是非続けて下さいね。私は、気功の体操を続けているのですが、呼吸法、
柔軟な動きが身体に合っています。ヨガもやってみたいです。


孫のために長年しまっていたミニツリー、
サンタさんぺこ、ぽこちゃんを並べると
クリスマスらしく、、、

草笛さんの写真をみてうちもブローチを出すのを
忘れていました。

本当にそうですね。
運動は必要だと今日も老人会会長に教えられました。
百歳まで元気でとエイエイ オー*でした。

深紅のバラ  
情熱なんてふっとんでいましたが
言葉だけは思い出しました。

ふ~みんさんへ・・タイトルなし

薔薇は持ちが悪いのに・・・不思議ですね。
太極拳や気功などいろいろやりたいのですが
なにより、安近短が良いようです。高齢者には。
良いお年をお迎えくださいね。

りんどうさんへ・・・タイトルなし

はい、薔薇は特別大好きではないのですが
布施明の【五月の薔薇】を、持ち歌にしています。
五月生まれと言うことで・・・。

そういえば、【君は薔薇より美しい】と言う歌もありますね。

お孫さまとの楽しいクリスマス、良いではないですか。
おじい様の分まで、お孫ちゃんが頑張ったのでしょうね。
嬉しいことですね。