草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

松飾り

2015.12.30 Wed
 

松飾りを仕上げました。
一夜飾りは良くないとか、かといって、九飾りといって、
二十九日も、避けた方が良いそうな。

そんなわけで、今朝から大奮闘。
本当なら男がやるべきと思うのだが・・・仕方ない。

2015123011270000.jpg
さてと、門に取り付けましょう。
明治うまれの父の創案した・・ただ紅白の水引でくくるだけ・・通りに飾るのが私の楽しみ。

いわゆるドアに飾るアレは、クリスマスリースの変身。
2015123011560001.jpg

友人(先日ご紹介したつまみ細工の方)のご主人が、
親戚中の用意をなさると伺い、ひとつおねだりしました。
それを金色のリースの中にすっぽりと納めてみたのですが如何?。
松と千両を少し足して賑やかにしました。

稲穂や注連縄はお家の田んぼから,
キンカンも、水引もご自分で用意した手造りの輪飾り。

さて、紅白の水引、なかなか売っていない。
今朝早く、藤沢の文具店まで行ってやっと入手。
商品を傷つける人が居るのか奥の引き出しから出してきました。
あッ、金銀の水引は店頭に。何故だろう?なんだか不思議。

大晦日が来てもお正月に成ろうと
夫のお昼ご飯タイムはやってきます。
本日はスパゲッティにて・・・


 


スポンサーサイト

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



待つだけのシンプルな 飾り とてもいいですね。
うちも毎年 小さいのに買い替えています。
宇佐神宮に行ったら お正月の 準備中
さすがに 破魔矢売ってなく 出直しです。
どうぞよいお年を迎えてください
来年もよろしく お願いいたします。 
大掃除も内装替えをした下の階は怠けて・・・台所をちょこちょこ。
二階は、開かずの部屋が二つなので我々の寝室だけ。
来春は二階にも手を入れないと・・どうせ、いずれは壊すのでしょうが。
身仕舞しながらも後10年は元気で暮らせるようにと準備します。

良いお年をお迎えくださいませ。

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2289-c9bba5c3

プロフィール

草笛

Author:草笛

FC2カウンター
ランキングに参加しています
カテゴリーは時事ニュースです
1日1回ポチっとお願いします
最近の記事
最近のコメント
お友達の更新ブログ
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝶が舞うリースの時計
蝶が舞うリースの時計
ブログ内検索
RSSフィード