草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

【人生は美しい♪】




新年を迎えたのだから・・・
この歌を謳います。
人生は美しい・・・・そうかな?

さしたる苦労?・・三歳で実母を亡くしたことぐらいです。

波乱もなければ挫折もなく過ごしてきました。
好きな事を好きなようにやらせてもらって・・・
大過無く生きてきたということ。

それでも、
友人の豪華なお屋敷を拝見したり、
1000万もする豪華客船の旅の話を伺ったり
親御さんから億単位の遺産を継いだとかの伝聞に
私ら、二人共働きして来たのに・・・何を築いたんだろうと情けなくなります。
資産形成など考えたことも無く、日常をのうのうと暮らしてきました。

私がやりくり上手だったらなあ。。?
夫や子供たちに申し訳なくなります。

そう、得るものが無ければ、失う物もない!
よしんば持っているものが少なければ、欠けるものも少ない。
人生トントンでプラスマイナス0だろうと思うことにしています。

こんな人生も、私には美しい・・・・と思うことにして・・・・この歌を。



人生は美しい

茜色の空に広がる 優しい貴方の愛の囁き
小鳥の声は辺りに響く なんて すばらしい 生きる喜び
怖れおののき戦い あの地獄を逃れ 夢に見た朝の新しい光よ
また逢う幸せ  また聴く歌声 なんてすばらしい 生きる喜び

夜空に流れる ジャズの調べ 街の灯りの なんて美しい
赤い花のように輝くネオンに、微笑む貴方の なんて美しい
失いかけて知った、この世の美しさを 今、夜の闇に抱き合う幸せ
再び帰る 緑のふるさと
分かち合おう 二人の人生

また あなたとこうして唄い抱き合う
この世はすべて、なんて美しい





  
スポンサーサイト

Comment

says... "人生は美しい"
やはり歌はいいです。
人生を振り返って美しいと思えるのは
幸せな事です。

私は改めてなき主人に
感謝することにします。遅かった!
2016.01.15 13:08 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
やまぼたん says... "ちょうどいい"
草笛さんの「人生は美しい」
歌っていらっしゃる姿 想像しています(^^)

人と比べていたら キリが無いので いつも
 私の人生 <ちょうど良かった>と 思っています。
ちょうど良い人に出会い、ちょうど良い時に仕事に
出合い、ちょうど良い時に 卒業できたと。

記念品は 欲しい品物も無く 数個の缶詰セットを
頂きました。お世話になった 友人に一個づつ
もらっていただきました。
2016.01.15 21:02 | URL | #- [edit]
草笛 says... "(!)さんへ"
コメントありがとうございます。
ほんとうに歌は良いですね。力の源になります。
はい、いつもいつも夫には「ありがとう!」と。口先だけだと彼は思っているそうですが。(^_-)-☆

2016.01.16 08:55 | URL | #- [edit]
草笛 says... "やまぼたんさんへ・・・ちょうどいい"
丁度良い・・・そうですね。
神様も仏様も、その人に相応しい人生をお与えでしょうか。
丁度良い・・・丁度の学習?ね。(^_-)-☆
2016.01.16 08:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2303-d6490c56