どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

【勝手にしやがれ♪】



勝手にしやがれ 作詞 阿久悠 作曲 大野克夫
を久しぶりに聴きました。素人の歌で。

昨日は逗子の文化会館の中に在る【さざ波ホール】へ。
ジャズ、ポピュラー、シャンソン、クラッシック、なんでも良い。
自分の楽譜を持参すれば、プロのピアニストが弾いて歌わせてくれる会。

60代に入ったかと言う男性が白い帽子をかぶって【勝手にしやがれ】を。
決して、素敵とは言えないが・・・
なんとなく味があって・・・思わず身を乗り出して聴き惚れてしまった。
というより
あの時代・・ジュリー全盛期・・・を懐かしく思うと同時に、この歌の凄さが伝わった。
歌詞をしっかり聴きとれたからだろうか・・。

仕事を始めながらの、子育て真っ最中の当時・・1975年ごろ
画面の中の沢田研二の華やかなパフォーマンスに気を取られ
その、美男ぶりばかりに惹きつけられていたのかもしれない。
ワーワーキャーキャー騒ぐファンたちへの偏見?もあって、
正当に評価出来なかったのかもしれない。

本当は、私、【ジュリー】が大好きだった?
樹希きりんならずとも、『ジュリー!!』って・・・叫んでいたかも。心の中でネ。 

さざ波ホールのステージで精一杯パフォーマンスをする中年男性に
『ジュリー』ッて、しわがれ声を懸けたりして、私ったら。(^^ゞ

お恥ずかしい所業なれど佳きかな・・・歌の世界!!

勝手にしやがれ




しか~~し、昔のスターは顔が大きい。小柄。
風貌の似たキムタクも独立して、このぐらいパワフルに唄ってみたらどないや!?

 


スポンサーサイト
6183:勝手にしやがれ♪
早1月も終わり節分が近づいてきました。

草笛さんはこの寒さにも負けず寒中ウォーキングを
続けられシャンソンのお勉強にも励まれておられる
ご様子、すっかりお元気になられ何よりです。

今年はお子さん相手でなくシルバー世代相手の活躍
が望めそうですね。

いつもブログ楽しく読ませていただいております。
6184:コスモスさんへ
お寒いですね。それでも今日は少し人出も車も多いように
思えました。友人にアップルパイを届けに134号線を
辻堂まで車で突っ走ってました。
思い立つと行動に起こすのも相変わらずですが事故など
そろそろ心配する年令にもなっております。
自重しなくては・・・と、反省する日々です。

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • こなもん・・・? (05/27)
  • オリンピックなんて (05/25)
  • 【薔薇】または【The rose】。 (05/24)
  • 紫蘭・・・準絶滅危惧種!? (05/23)
  • 噂話 (05/22)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    蝶が舞うリースの時計

    触れると逃げてしまいます

    ブログ内検索