草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   2 comments   0 trackback

金柑・・・2



金柑を頂きました。手造りの蕗味噌と一緒に。
金柑の産地は熊本県とあります。
昨日は鹿児島でした。
2016030418450000.jpg

フルーティーな美味はきっと、首都圏でも大歓迎されるでしょうね。
夜のウオーキングで話題にすると
「庭に成っていたけど、あれは苦くてねえ。。。」という反応。
今朝早く、おすそわけで友人宅のポストに入れておきました。
たぶん、金柑の変身ぶりに吃驚すると思うんだけど・・。

砂糖煮は大成功です。
凄く美味しい。
ダイエット中なのに・・・我慢できずに食べています。
2016030418460000.jpg


午後から久しぶりに横浜、大桟橋まで出かけます。
いわゆる繁華街なんて・・・・本当に数カ月ぶりです。
幸い、暖かいので、大桟橋を散策するか・・・
グランド・ホテル横浜の喫茶室で歓談するか。
でも、近年、グランドホテルに限らず、ホテルがやたら混みます。
ここも、海外からのお客様が増えたのかしらネ。
この状況は休日に限りません。ウイークデイも。
観光業界の収入が増えるのは良いことだけど
ちょっと、困ることも増えました。

静かに愉しみたいと言う大人の集う場所が無くなってきました。

数十年前・・・日本中がバブルに沸いて、
ニューヨーク5番街にTOSHIBAのネオンが輝き
今話題のトランプタワーを日本企業が買収するまでに成ったころのこと。
パリのルイ・ヴィトンやシャネルの店内を日本女性のカードが行き交った時、
ニューヨーック子たちは、パリジャン達は、
どう思ってこの小柄で黄色い日本人を観ていたでしょうね。
私自身は一度も具体的な厭な思いはしませんでしたが
ふとした時に、反感というか差別の眼差しを感じたものです。
(過敏すぎ?)
海外からの客人に遭遇したら、出来るだけ温かな心で触れ合いたいと
自分に言い聞かせています。(*^_^*)

大袈裟に言えば、戦争をなくすには
世界中の異文化にも、宗教にも、
友愛の精神で接するほかないんです。
だって、お互い様だものね。
そして、世代間の違和感にも、
巡る、巡るよ、時代は巡る・・・・・♪なんですよね。

金柑の概念の変化を前に、こんなことまで考えてしまいました。



    

スポンサーサイト

Comment

今治りんどう says... "金柑2"
地元のかと思っていましたら2か所も
違う所でしたのね。
近所でいっぱいなっているし、うちも
ご自分ちのを
煮て下さったのもあるので てっきりと
思っていました。

時代は巡る、、、本当ですね
世界中が平和になりますように。
2016.03.05 10:15 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says... "Re: 金柑2"
ありがとうございます。
金柑、やっぱり、煮ても唇が痺れました。

少しなら大丈夫らしいので欲張らないようにします。
世の中の常識もどんどん変わりますね。

2016.03.06 14:19 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2339-993dff39