2016/05/05

金魚


久しぶりに池を覗いてビックリした。
なんと、大きな金魚が!

庭の隅にある、小さな小さな池。
ボウフラ除けに、餌金と称する小さな5cmぐらいの金魚
10っ匹ぐらい買ってきて、放つのが夫の仕事。。

というのも、
家を建てた42年前、夫のたった一つの条件が
池が欲しい・・・ことだけ。
夫の実家は東京、本郷三丁目。
その裏手にある、東大の三四郎池が、戦争直後の遊び場。
魚釣りに興じた少年時代への郷愁なのか魚類好き。
いえ、食べるのは処理が苦手で、献立なら肉をえらぶのだが。

一時、熱帯魚に凝っていた。
激務の合間にも、水槽の水替えに励んでいたことも。
江の島水族館の会員にもなっている。

そういうわけで・・
金魚・・・・蚊除けの金魚。

2016050414460000.jpg

「まあ、おおきくなっているね!」
「二、三年前に買ってきたやつだよ。」
「10cmぐらいあるね・・・」
「・・・」

暇になれば、やっと、連れ合いの趣味にも興味がわく。
自分勝手な女房に付き合いきれないと見えて無視。
【みどりの日】の夕暮れ。

ちなみに、金網は、ハクビシン?狸?への防御。
のん太も、もちろん、常々、興味しんしん。













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント