草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

泣く・・・かないまへんなあ

    
泣く子と地頭には勝てぬ

まったく、泣くなんて!
都知事の幼児性が見事に露出してしまいましたね。
舛添さんの個性は幼児性だと思うと、
彼の行動のすべてが理解出来そう。

【ようするに、舛添もトランプも安倍首相も、みな、幼児性故の言動】
TVの時事放談で、評論家の浜矩子氏が喝破していました。
未成熟なままの大人。

女性ばかりの家庭で、たった一人の男児。
豊かなら甘やかされ
貧しければ期待され
唯我独尊になるか・・自己中心的になるか。

だからこそ、逆に、その環境を得として、
一家の長としての責任を自覚する。
姉妹思いの、女性に寛容な素敵な男子になる。

働いていたころ、私なりに気づいたことは
女性に理解を示し、感性に共感性を持っているのは
姉妹の中で育った男性社員。
有体に言えば…女性にモテたはず。
この時代、女性の支持を得れば、当然、仕事も出来る。

さりながら、悪い意味の幼児性は困る。
特に、リーダーの気質には有って欲しく無い。。

続けさせてくれと泣く?!
大人なら・・・。

浜矩子氏・・・ちょっと毒気があって・・
でも、オモシロい。「アベノミクスはアホノミクスだ」、とかね。
022.jpg




スポンサーサイト

Comment

今治りんどう says... "泣く  落語会"
今朝大きく新聞に出ていました。いろんなことを
述べており、裏話もわかり、何という事と
呆れました。

色々なことをなさるのですね。
感心しました。芸名も面白いです。

アガパンサス これだけ揃えばもういう事なし。
りっぱな出来栄えですね。
2016.06.16 19:37 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says... "りんどうさんへ・・・落語会"
はい、会長になってから、毎月イベントです。
意外と、退屈は老人には苦の様子です。
月一回ですし、スタッフもいますので何とかやっています。
2016.06.18 07:00 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2426-df681739