2016/06/19

六月の俳句・・・六つ


夫と居て心満ちたる  メロンかな
父の日が爺の日となり 夕餉の座
シャガの花 長命厭う我なるや

Fringed-iris_01@@@.jpg

どくだみに降る雨白き 四万の宿
老い二人 上田城祉のシモツケ草


simoso_1@@@.jpg



昼前に娘が来る。
紀伊国屋の寿司と、私のお気に入りのシュークリーム持参で。
三人集まれば、時事問題も、家庭の細事も、話題になる。
その熟慮と明快な結論に
嬉しそうな夫と、妙に納得しながらも、呆れる私と・・・・。

ガク紫陽花 シュークリームと一家言 

この女人と暮らせる男性は…
見つかりそうもない。( 一一)

写真はネットから頂いています。

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント