草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   2 comments   0 trackback

上州から信州へ・・・2


写メですから、ただただ、其処に、あそこに、こんな花が・・の記録。
野草には心惹かれます。
【野の花を見よ、ソロモン王でさえ・・】とか。

 一日目は雨に降られ、【道の駅】めぐり。
晴天になった二日目、早朝、足元の悪さも忘れて
宿の庭から川辺まで降りていきました。

四万川上流。
2016061709120000_20160621054146dc3.jpg

ミゾソバ
2016061709100000_20160621054148852.jpg

カミツレ・・・カモミール
2016061709110000.jpg

前夜の雨で倒れていましたが、
かえって、空気が澄んで、色鮮やかでした。

上田城址公園のシモツケ草。
シモツケ・・下野・・は栃木のあたり、野州と言います・・
上州は・・上野と書き、カミツケです。
私の疎開先は実母の実家のあるシモツケ・・栃木の宇都宮。
宇都宮は大空襲を受け丸焼けになりました。
ちなみに郷土料理はオカラをつかったシモツケ煮。
オカラに塩鮭をいれて煮た汁物です。
下野、上野、城主の苛斂誅求に庶民は耐えていたわけ。
真田丸のような伝説もある一方
真田家の厳しさも地元では伝えられています・・・。
だって、山々に囲まれて・・お米が穫れないんですから。

2016061712060000@@@_201606210536571fb.jpg

要するに、東京は北関東出身者が多いのです。
明治以降、あるいは戦後・・・興隆する首都圏へ、
才覚を持って、まず一代目が東京に住まい・・・・
親元を離れて、二代目、三代目が
湘南へと、あるいは千葉へと居を求めたわけ。(^_-)-☆
ちなみに上州は総理大臣をはじめ著名な政治家を排出します。

上田城まで駐車場からちょっと歩きます。
観光客は多すぎず少なすぎずそれなりのにぎわい。
城址公園の周辺はあまり俗っぽくなくて整備されています。
ただ・・・何処へ行っても、足腰を痛めている高齢者ばかり!
東京からの修学旅行生を見つけて、ほっとしました・・・

のん太(=^・・^=)は・・玄関で、眠そうな目で迎えてくれます。
独りでも、一泊のお留守番なら慣れています。



スポンサーサイト

Comment

ロビン says... "良い旅でしたね"
信州の旅、、とっても良かったですね。
長野へは、今まで3度 上田にも行った事があるのに「上田城」には行ってませんでした。。。
ところで・・
アノ小泉純一郎さんは、神奈川県出身では??
2016.06.21 16:20 | URL | #- [edit]
草笛 says... "ロビンさん・・・Re: 良い旅でしたね"
> アノ小泉純一郎さんは、神奈川県出身では??
あ、そうでした!!
忘れて居ましたよ。横須賀出身でした。
訂正しなくてはね。
河野一郎さんが首相になれなかったので神奈川県民は
がっかりしたままでした・・・。

ロビン君、気になっています。
ママさん、元気ですか?


2016.06.21 20:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2432-ab4f43cf