どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

税金の行き先

 
先日、地域センターへいったら、
大きなポスターに30、000円補助の請求をするようにとある。

そうそう、消費税が10パーセントになるから
低所得老人には30,000円を補助するって決まったけね。
そのお金ね!。
居合わせた老人たち、どうすればもらえるの?と
職員に訊いたところ、
受給資格のある老人には通知が行っているはず、
来ない人には、資格は無いという返事。
課税されていない老人世帯だけらしい・・。

あれれ?
だってさ、消費税が一割になるのは二年後に延ばしたはずよね。
だから、当然、自動的に30000円授受は二年後のはず。
増税が条件じゃないの?
と、問えば
「そうなんだけど、もう決まってしまっていたから」ですって。

何たる、お役所仕事!
本当に一割課税になったら、また、補助する気?
大票田の老人への人気取りとしか思えない。

金持ちでもなく貧乏でもない、境界線上・・
中途半端なほとんどの老人にとって、関係無いとはいえ、
変なの!解せないよね・・・と言い募れば、
「私に言われても」と職員は苦笑いしながら後ずさる。。

近所の草叢で、紅い紫つゆ草見つけました。
2016062410060001.jpg

まったく、アベノミクスのいい加減さ!
場当たり主義の嘘つき。
税金を意味なく四方八方へ流し続ける・・・
苦労せずに入って来るからって、血税を何とおもっているのか。

舛添さんと根っこはおんなじ。
センターに行って初めて知ったこの件、
皆さんはご存じなのかな?

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示を許可する
  • 懐かしい場所で・・。 (06/26)
  • 初夏に・・五句と一首 (06/25)
  • マオちゃんの悲劇 (06/24)
  • 【暗い艀】♪・・・ (06/22)
  • 銀座シックス見参 (06/21)
  • プロフィール

    草笛

    Author:草笛

    FC2カウンター

    ランキングに参加しています

    カテゴリーは時事ニュースです

    1日1回ポチっとお願いします

    お友達の更新ブログ

    月別アーカイブ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    蝶が舞うリースの時計

    蝶が舞うリースの時計

    ブログ内検索