草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

あ~!、終わった終わった。

2016.07.23 Sat
    
この辺りでは珍しく、梅雨らしい日が続く。
雨傘だけでは防ぎようのない雨・・とはいえ、豪雨でもない。
【きらら鎌倉教養講座】も、昨日で終了。

受付では、各クラブ長の上にいる地区長がチェックします。
右は会館建物の受付。公務員。
左の扉の奥がホール会場の受付。地区長たち。
2016072209350000.jpg

何故か、私はエレベーター係、
「受付を済ませてから・・エレベーターに乗ってください」と言い続ける。
構造上、ホールのエレベーターが受付の外にあるという不思議さ。
受付からは長い広い階段をエッチラコと上がって会場という
高齢者には厳しいオシャレな造り。
足腰の弱い老人は受付後、また、ロビーに出てエレベーターへ。
こんなに市民が高齢化するとは思わなかったんでしょうよ。
2016072209360000.jpg

壇上では若い女性が、断捨離を説いてくれました。
2016072210560000.jpg

印象に残ったのは
「別居している子供の荷物は始末しなさい」
そうなんだよね、娘の納屋化しているあの部屋!
息子の記念品で埋まっているあの天袋!
でも、片付けるの面倒くさいなあ・・。
すかさず、
壇上から降りかかる厳しいお言葉。
「その面倒臭いと言い出したら終わりですッ!」
そうなんだよね、そうそう、終わりよ、私たち。
最後には子供らが一気に捨ててくれるよね・・

せっかく鎌倉駅まで出るからには、
あれを買おう、あれも見たい、あれを頼んで・・・と用事を抱えていたのに
一目散にバスに乗って帰宅しました。
疲れたんです・・・。





スポンサーサイト

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



中断ばかりですみません。
教育講座はさぞかし盛況でしたでしょうね。
お疲れ様でした。

御世話する方がいら
っしゃるから安心してこられるのです。

それがまた生きがいでもありますと、思ってください

子供のものはまだ少しずつ出てきます。
自分のものは捨てられず、すり鉢でいりごまを
すりながら草笛さんよくすりばちも捨てられたと
おもいだしています。
じつは、この小さいすり鉢だけは、後悔しております。
買ってこようと思います。
あとは・・・捨てなきゃよかったと思うのは無いようです。

卸し金・・・幾もありました。どれも、イマイチ、大根おろしを作るのが苦でしたので、全部捨てて新しいのにしたら・・気持ちが良いです。

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2461-6f620d3b

プロフィール

草笛

Author:草笛

FC2カウンター
ランキングに参加しています
カテゴリーは時事ニュースです
1日1回ポチっとお願いします
最近の記事
最近のコメント
お友達の更新ブログ
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝶が舞うリースの時計
蝶が舞うリースの時計
ブログ内検索
RSSフィード