2016/07/28

坂本九ちゃんの歌


10月30日に決定した【発表会】。 
会場はいつもの場所・・・横浜美術館の地下ホール。

私の選曲は未定。
「大丈夫だから…まだ決めなくて良い」との先生のお達し。
仲間が次々と決めていくなか、
「歌う曲がなくなる・・?」不安。
カースの【はかない愛だとしても】と
アダモの【愛はあなたに似てる】が候補。
いっそ【バラ色の人生】はどうかなあ?

今回のプログラムには、
グループでの曲をいくつか入れましょうという演出。
私は九ちゃんの歌を四人で唄うグループに入った。

上を向いて歩こう
明日があるさ
見上げてごらん夜の星を


以上三曲を、会場の皆さんと一緒に唄う。
九ちゃん、一世を風靡したのに・・曲数が少ない?





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント