2016/08/02

【鶴】♪  

  


【鶴】


ボニージャックスが歌ってた?
鮫島有美子さんも?。

耳になんとなく馴染みはあるんだけど、いかにもロシア民謡風。
1960年代に、ウクライナの歌手が歌い始めたそうです。
作詞家は広島を訪れ、原爆ドームを見て作ったとか。

ロシアでは、戦争で国外で亡くなった人は
必ず白い鶴になって帰ってくると言われているそうです。
いずれにしても、戦死を悼む歌・・反戦歌

哀調ある調べに意味の深い歌詞。
いかにも日本人好み。


こういう歌は得意の範疇に入る・・・かも。
挑戦したくなりました。

「鶴」
作詞:フェオクチーストフ/訳詞:中村五郎


 1)空とぶ鶴の群れの中に
 あなたはきっといる
 きっと このわたしをまっている
 激しいたたかいの日も 空に群れてとぶ
 美しい鶴の群れ あなたはそこにいる
 ルルル・・・

2)いくさにいのち捨てても
 死んではいない
 あなたはきっといる きっと生きている
 このわたしを待っている
 激しいたたかいの日も 空に群れてとぶ
 美しい鶴の群れ あなたはそこにいる
 ラララ・・・


 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント