2016/08/10

【薔薇色の人生】♪




テレビが家庭に入ってきたころ【洋画劇場】という番組があった。
前後に流れたこのメロデイーは番組のテーマ曲だったのだろう。
憧れの洋画への期待はもちろん、
「なんていう曲?」と思いつつ、うっとりしながら聞き入っていたっけ。
シャンソン・ブームが来る前だったかなあ・・?

「みんなが知っている歌だから・・難しいのよ」 と先生。
聴く人、それぞれのイメージにある。
だからこそ、意外性を求めるか
そのイメージに寄り添って歌うか・・

やっぱり、綺麗なメロデイーを素直に唄いましょう。

【薔薇色の人生】


「心惑わす眼 いつも熱き口 私の想っているあなたの面影」

貴方の胸で 私は聴く 優しの言葉
いつも 変わらぬ言葉なのに 私は嬉しい。
私の胸に 幸の影が ある日差したの
貴方ゆえの私よ 私ゆえの貴方なの
貴方に逢うと 私の胸 ときめく・・

ラララ・・

私の胸に 幸の影が ある日差したの
貴方ゆえの私よ 私ゆえの貴方なの
貴方に逢うと 私の胸 ときめく・・・

ラララ・・              
ラ・ヴィ・アン・ローズ















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

バラ色の人生

詩を写させてもらい、曲を聞かせて
貰いました。

聞きなれた曲でも特別に
聞えました。

りんどうさんへ

金メダルの報に、今日は一日テレビ漬けでした。
家の手入れもこの暑さの中、あと一歩で済みそうです。
薔薇色の人生・・・楽しんでくださったら幸いです。

薔薇色の人生だったはずが…

トキメキ=心が踊る。こんな時は、何をやっても楽しい。
時代と共にこんな光景。
自作川柳
 おれ古着妻は値札をはずしてる

脳を活性化するトキメキは宇宙の彼方に飛んでっちゃいました。
失礼しました。

Re: 薔薇色の人生だったはずが…

川柳、お見事です。(^_-)-☆
私も値段タグはすぐ外します

気のせいか、オリンピックにも昔ほど感動しません。
すべてに鈍感になるのでしょうか?
甘い歌を歌っても婆さんなら許されるかな?
「可愛い(=^・・^=)ちゃんを想像してね」と先生に言われます。