草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

オリンピック・・・3

  
いわゆる、陸上や水泳のような単純な比べっこは面白い。
数字が歴然と示す順位は、素直に信じられる。
金・銀・銅の価値そのものと称賛している。

なんとなく、いつも不満が残るのは
レフェリーの指導や仲介が入ったり
審判団の判定の合計点だったり
要するに、人間の裁定による競技だ。

そうじゃなくても
ロシアへの制裁があったとしても、なお、ドーピングの影を疑うし、
国際社会のルールを守らない北朝鮮の参加資格も納得しがたい。

2016081614190000.jpg
これも、返り咲き。原種に戻るみたいね・・。


どんな場面でも、日本選手のうららかで堂々とした姿がある。
ピカチューだと揶揄されても、「贔屓?」と皮肉られても、
もともとのマイナス点をカバーして・・・あの表現力とあの強さ!
金以上じゃないの?!
身体能力において、種としての差が明らかなのに
同じ土俵で戦えというなら・・・・・銅で十分。

銅で良い!。日本人の銅メダルは世界最高の栄誉。

どうしても、日本が金メダル大国になりたいなら、
混血を奨励して、肉体のDNAを改造するしかない。







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2489-2674b962