草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

発達障害への対処は・・

2016.08.25 Thu
   
たくさんの生徒たちに接してきた40年を振り返れば、
変だな?と思うことは度々あった。
変とはあくまで私自身の常識を基準にしているから正確だとは言い難い。
それでも、
いわゆる世間の方たち・・・学校教師・・よりは許容範囲は広く、
成長過程での一つの表れ方だと思い、
【成長を待つ】という判断に徹していた。

昨日の、情けなて、悍ましい事件、高畑裕太の件。
母親のショックはいかばかりかと思うが
男児を持つなら、【在りうること】と常に警戒し不安だったはず。
まして、幼児期から何かと悩まされていたというから、
どこかの時点で、
我が息子の特異性には気づいていたのではないだろうか。
だからこそ、過保護にもなるし、七光りも用意したのだろうが
まったくの裏目に出たようだ。
互いに依存気味の親子ともども、
最近の売れっ子ぶりに気が緩んだかもしれない。

情緒障害なのか
発達障害なのか
ADHDなのか
遺伝性の有無は
女優高畑淳子さんに、その傾向は有りや無しや・・

本やネットをいくら読んでも理解不能。判断不可。
解ったことは、
人の心や行為には説明できないものが横たわっていること。
人知をもって、判断を下すことの難しさ。
仮に、診断がついたとして、少しでも矯正可能なのだろうか?
ただただ、
そういう障害児を持った不運を嘆くしかないのだろうか。

まずは【普通の人】にまで育て上げることの難しさと
為しえたとしても、それは、たまたまラッキーだったんだと
改めて思うのみ。

一部の若い人たちの【子供を産み育てるなんて・・リスク多すぎ】の言葉、
解るような気がする・・・。



スポンサーサイト

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



なかなかボタンを押しても出ず、やっと先生に
直していただきました。銀メダルで十分ですね。
ほんと、泣くなです。

ファッション
ショウなんていいですね。
メイクもヘアーも本職がというのも
見てみたいです。

子供を持った親は本当に心配です。
子育ては難しい。
今でも思います。
お元気でしたら何よりです。
暑くてもう参っています。
老人会と町内会と・・・それプラス、義弟の入院が加わり
参っています。
夫は三兄弟、三人とも癌に罹患しました。
義弟は熱中症が加わり緊急状態です。
身体が弱っていると、空調万全でも暑さ寒さが影響するんですね・・・。

ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2495-f79226e5

プロフィール

草笛

Author:草笛

FC2カウンター
ランキングに参加しています
カテゴリーは時事ニュースです
1日1回ポチっとお願いします
最近の記事
最近のコメント
お友達の更新ブログ
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝶が舞うリースの時計
蝶が舞うリースの時計
ブログ内検索
RSSフィード