2016/09/03

東京は遠い・・・。



大船にある鎌倉芸術館へ行き、
敬老会メンバーの水彩画展覧会を拝見して
「東京市ヶ谷へ行く」そう決めて、夫の許可も得た・・・

2016090213180001.jpg


さて、大船駅で考え込んだこと。
市ヶ谷のコンサート会場までは二時間かかる。
7時からの開演とあれば、終演は早くて9時?
おっと、9時から二時間・・・家に着くのは11時。
東海道線に中央線や千葉からの乗り入れが始まって以来、
グリーン券を持っていても、座れるという保証がないことも不安。
昔は、必ず、座れるという安心感が深夜の帰宅にあったもの。

【無理だ】・・・諦めて、予定変更、帰宅。

東京へ行くこと、
一昨年まではなんでもなかった。
去年は、かなり勇気が要った。
今は・・・う~~~ん、自信が無い。
盛夏の午後、人ごみの中を白髪頭で、うろうろする?
大好きなシャンソンを聴きたい欲求と、
心身の惨めさとを天秤にかけて・・・諦めたということ。

そういえば、若かりしころ、
繁華街を夜遅くあるく老人を見て【なんで?】と思ったものだ。
歩調も合わないし、なんとなく不安定なしぐさを見て
「何の用事?夜の街は高齢者には似合わないヨ」ってね。
若さの傲慢だったのだろう。

そう、やっぱり
朝9時から夜の9時までが高齢者の時間帯。

深夜はおろか朝帰りが毎日だった夫でさえ、
いまや、麻雀から8時には戻ってくる。
お葬式の直会も、早々に引き上げてくる。

コンサートもバレーも、オペラも、マチネでなければ無理。

東京が遠くなったと、つくづく思う。
もう、横浜でさえ面倒だから・・・。

2016090307340000.jpg
家の中で一番涼しいところを知っている…のん太










スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

東京は遠い

横浜まででるのに億劫になり
東京の地下鉄なんて迷ってしまいそう。

昔は月島にいたので、田舎へ帰るのに
東京駅はお手の物だったのに
今では田舎のばあさんです。

絵の展覧会は良かったですね。

運動のために歩かねばと思い乍ら
今は医院へ歩いています。

りんどうさんへ

月島・・・娘が一時マンションに住んでいました。清澄公園のそば。
いまや、モダンなビルが立ち並んでますね。銀座に近いから・・・
東京っ子さえ、迷うとあれば、私なんか本当にお上りさんです。
うろうろ地下鉄の出口を探して、地上に出てまたうろうろ。
そのうろうろが嫌になってきました。

市ヶ谷には公文の本部がありました。月に一回はいっていましたのに、それでも、橋の反対側と言えばもう億劫です。(^_-)-☆