2016/09/11

大和しうるわし・・

  
台風一過、晴天の大和盆地を十二分に楽しみました。
二泊とはいえ、ぎゅうぎゅうのスケジュール。
バス旅行だからこその企画でしょうか。

木曜日昼過ぎ、到着地、奈良盆地の上空に、まだ厚い雲が見えます。
2016090813040000 (003)

興福寺に着いた頃は真夏の空です。
2016090814160000.jpg

翌朝、早朝に起きて、猿沢の池の散歩。
若草山の向こうから朝陽が昇ってきました。
2016090906070000 (002)

薬師寺門前の椿の実と、萩の花。
2016090909590000.jpg

2016090909560001.jpg

【倭(やまと)は 国のまほろば たたなづく 青垣 山隠(やまこも)れる 倭しうるはし. 】
古事記中巻・倭健命




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

大和しうるわし

台風一過のあとで よかったですね

猿沢の池は 忘れました。写真を見て思い出しました。

鹿がいっぱいいたのを思い出しました。

椿の実がきれいですね。萩も可憐です。

やはり旅はいいですね。

りんどうさんへ

若い頃よりは、なんとなくしっかり観てきたようにおもいます。
亀の甲より年の功・・
経験や知識や・・感性の鈍化を補うのでしょうか。
ブログを書こうと思えば頭の整理もついて有り難いです。

猿沢の湖面映えるあさぼらけ旅のいざないセンス漂ふ

空さんへ・・

おお、これは空さんの御作?
感激してます。

あさぼらけ・・・良い言葉があったのですよね。