草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
<< 2017Jan. Feb. Mar. Apr. May Jun. Jul. Aug. Sep. Oct. Nov. Dec. 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>

Admin  |  New entry  |  Up load  |  All archives

Prev Entry | main | Next Entry |

齟齬・・・

2016.09.15 Thu



最近、夫の存在がやたらと負担になっている。
何処かに出かけると聞くと嬉しくなる。
二人の間に齟齬が生じているらしい。

79歳の夫はまことに誠に誠実で常に物静かで
何より、出歩いてばかりの気儘女房を放置してくれる。
大切にしてとかいう意志的なものでなく
ただただ・・・・ほったらかし。
彼の言う「60歳過ぎたら好きなように生きればよい」状態。

私になんら悪影響は無いはずなのだが
此のところ、急に仲良しこよしという状態ではなくなった。
彼が家に居れば、ただただ気になる。
ソファに座ってTVを見ていても気になる。
食べても寝ていても気になる。
・・・・・やることなすこと気に入らない。

2016091014170000.jpg
安倍文殊院にて

この感覚、思い出した。
同居の母の晩年、その老化のスピードが増してきたころ、
情けなくて、腹立たしく、
イライラすることが増えていった数年があった。
送った後になって
「もっと優しくしてあげればよかった・・」と後悔した思い出。

う~~ん、要するに
夫の加齢による劣化が気に入らないのだ。

頼りになるしっかりした人が老いていく様と
それを受け入れる側の気持ちの齟齬。
しかも、今度は、私自身が劣化している。
頼りたい気持ちがいよいよ増しているというのに。
なるほど、私は我が儘極まりない女房だと自覚する。

こうしてブログで遊んでいる今も
夫は雨戸を開け、ごみをもって集積場に向かっている
たぶん、雨が上がれば藤の伸びきった弦を
高ハサミで伐ってくれるだろうに。

私の予定は整形外科へ薬を貰いに行くこと。
雨の降る情けない一日になりそうだけど、
せめて、仲良く優しい気持ちで過ごそうかな。




スポンサーサイト

  • ジャンル : 日記
  • スレッドテーマ :

COMMENT



ADD COMMENT












TRACKBACK

TRACKBACK URL

http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2508-64b0bddc

プロフィール

草笛

Author:草笛

FC2カウンター
ランキングに参加しています
カテゴリーは時事ニュースです
1日1回ポチっとお願いします
最近の記事
最近のコメント
お友達の更新ブログ
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蝶が舞うリースの時計
蝶が舞うリースの時計
ブログ内検索
RSSフィード