草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   2 comments   0 trackback

俳句・・・初秋

  
曼珠沙華 群れて咲くとは 何事ぞ
哀しくも おどろおどろの曼珠沙華

2016092711360000@@@.jpg
県営住宅の入り口に二・三年前から群生しています。

酢橘卸せば 豆腐に 阿波の香ぞのぼる
2016092711290000.jpg
徳島より酢橘をいただきました。焼き鯵は、昨年の句にて・・。

おみなごは 赤のまんまを そっと盛り
2016092711380000_201609272155295f0.jpg
写真は水引草です。赤まんまはこの近辺に見当たらず残念。


戸口なれば 迎へ支度の 秋明菊
2016092711340000@@@.jpg
秋明菊はどちら様も門の前や戸口に。

やぶからし 蔓手繰り寄せ 情を捨て
2016091606520000_20160928072752721.jpg
晩夏の句も。今年の夏はこの草に悩まされました。
ほっておくと屋根までも伸びていきます。

俳句作りは殆ど、即興です。
パソコンの前で写真を見ながら作る。
推敲もせず、まだまだ未完成の儘です。
でもそうしないと永遠に作れない。(^_-)-☆


 

スポンサーサイト

Comment

今治りんどう says... "俳句、、初秋"
素敵な俳句と花にしばらくその世界に浸りました。

やぶからしは線路の土手に絡まっていました。
強そうですね。

彼岸花も群生していると見事です。
2016.09.28 08:59 | URL | #Sm/ug.UM [edit]
草笛 says... "りんどうさんへ"
ありがとうございます。
老人会の体育講座でした。
椅子の用意、お茶の用意、受付と会場管理
少々、疲れています。
2016.09.28 17:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2519-09b8ba8b