草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   0 comments   0 trackback

【人生の贈り物】♪ 


さだまさしさんが歌っています。  
歌詞が、あまりに、自分の感慨に似ていて、あえて、唄うのを避けてきました。
今回は、堀陽子さんが歌います。
youtubeが苦手な陽子さん、彼女の歌をアップできないのが残念です。



この歌詞が表現するところ、
70歳過ぎての感慨、
それだけ?という寂しさはありますが、
案外、これこそ、得難い幸福なのかもしれません。
さだまさし 人生の贈り物 歌詞

それでも思ううんですよ。
本当に後期高齢者になってもいない彼等が
たぶん?という想定でツクっているのではないかと。

80歳になっても、赤いトレーナーでマラソン大会に出場する
80歳になっても、シルバー大会で入賞しようと泳ぎ続ける、
皺にヒアルロン酸を入れてでも舞台の主役を演じる、
そして、
私のように、ジャラジャラとアクセサリーを着けて下手な歌を人前で唄う・・。

なかなか、諦めるわけにはいかないのです。
ただ、家族が居れば、友人が居れば、とはね。

いずれ枯れるからこそ、花は美しい・・・
年年歳歳、それは思います。
でも、自分自身は枯れることが難しい。
困ったものです。

まだ、お若い堀陽子さんが唄う・・それを唄います







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2533-c122a0ec