草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。
Posted by 草笛   0 comments   0 trackback

シュトレン



一昨日、大船の友人から紹介されたシュトレン
「ああ、あれね、ドイツのクリスマスの」・・
一つなら、ぐらいの気持ちで買いました。

まあ、美味しいこと!!!
ドライフルーツやクルミがたっぷり入っていて
生地はそれほど固くなく風味豊か。
おいしい、おいしい。

今や、海岸道路の有名なイタリアン・レストランに出しているけど
もともとは西鎌倉の主婦の手作りだそうです。
形は少々、不細工だけど・・・美味しい!

2016111015490000.jpg

早速、今度はお店に買いに行きます。

シュトレン - Wikipediaより抜粋

生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれており、表面には砂糖が
まぶされている。ドイツでは、クリスマスを待つアドベントの間、少しずつ
スライスして食べる習慣がある。フルーツの風味などが日ごとにパンへ
移っていくため、「今日よりも明日、明日よりもあさってと、
クリスマス当日がだんだん待ち遠しくなる」とされる


2016111015540000.jpg

冷たい雨の朝、鎌倉までご一緒した友人に、半分、ほんの少しのお裾分け。
あんまりおいしいから・・・と押し付け気味でしたけど
「美味しいコーヒーを入れて、いただくわ」のお返事に,嬉しくなりました。
薄くスライスして召し上がってね。
甘いものは苦手でもきっと楽しんでくださると思っています。


あのね、お互い、老夫婦、あるいはおひとり暮らしの友人たち、
美味しいものを余らない程度にほんの少しずつ食べてみたいのよね。
明日、購入したら、どなたにお分けしようかな?



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2559-23389830