2016/11/23

白菜漬をつくろうよ・・。

   

最近、とみに、曜日や日付の混乱がひどい。
【あ、月曜日だ!何かあったはず】
家に居れば、手帳を出すのだが
あいにく、藤沢に行こうかとふらっと出てきたところ。

【あ、合唱の練習日?いや、町内のお集まり?】
とにかく、町内会館に顔を出す。

なんとなく、あの匂い?
ドアを開けると、大きなタルが一つ置かれて
真っ赤な物質と、紅い手をしたおばあさん達十数名。

近所の老人介護施設が主催するお集まり。
どうも、今日は【キムチ】をつくるイベントらしかった。
私は関係ないらしい・・良かった。(^_-)-☆

ニンニクの匂いに追われるようにドアを出たんだけど
「どうぞ~~!」ってお誘い。
ヤダヤダ・・好きじゃないもん!
それにしても、なんで、日本従来の白菜漬けにしないのよ。
だったら、飛び入り参加したかも。

戦後、数年間・・私が中学校まで在った日常。
母たちが使用人や近所の人と、庭に干していた、白菜の行列と
広げた茣蓙の上で塩と唐辛子と柚子と交互に付け込んでいた風景。
その周りを飛び遊んでいた子供たち。
初冬の家々にあった、あたたかな風景・・・。
yjimage_2016112311282227c.jpg

スーパーなどの消費活動ばかりが先行し、
日本のバーバ達が、趣味に運動に遊び歩いて
基本的な、こんな素敵な日常をうっちゃってしまった挙句
【キムチ】を、わざわざ、みんなで作るという羽目に陥ったんだよね。

後悔、先に立たず。
無念です。


昨日、二株買ってきた白菜、割いて陽の当たる場所に並べる。
発酵を待つほどの量ではないから浅漬けになる。
それでも、
やっぱり、自分で漬けるのが一等美味しい。
デパ地下の白菜漬けには腐敗止めのにおいがする・・・。

 



 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント