2016/12/15

【おお、我が人生】♪または【O TOI LA VIE】  


我が人生を歌うのは、ちょっと、おこがましくて
習ったのは昔ですが、みなさんの前で唄ったことはない。

でも、先日の堀陽子さんの歌に喚起されて、歌詞を読み込んでみました。

あ、恋?。
恋人が去っていったって?
小さな夢をみつけたら
その夢をしっかり抱いて、元気に生きていくわって?

アズナブールの原詩はもっと複雑なはず

夏木妙子さん、youtube
この方、ドレスの趣味は少々幼いけど
朗々と歌い上げて、感じが良い歌唱だと思いました。
聴いてください。




以下は、陽子先生の歌詞です・・・。
【おお、我が人生】♪ 
【O TOI LA VIE】

夢見て生きていこうと、心に決め 歩いてきたけど
思い通りにならず 悩んだことも何度か在った
苦しくつらい夜が私を襲い眠れない夜も
人を信じられずに 恨んだことも 何度もある

けれども 夢を捨てず、私らしく生き抜いていこう
例え、ほんのわずかな喜びでも しっかり抱いていこう
もし、嵐が来て、強い風が吹き荒れたとしても 
いつか 風が収まり、青く晴れた澄んだ空が必ず来る
それを信じ、ラヴィ、ラヴィ。

・・・・



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

まりりんごさんへ。

拍手コメントありがとうございました。
シャンソンの、ともすれば、いじいじした歌い方でないのが
良いと思いました。
初期に石井好子さんや金子ゆかりさんが暗く歌うものだから
シャンソンのイメージが暗くてボヤンとしてしまったのですよ。