草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

そろそろ迎春準備?



2016122309320000.jpg   

義弟の喪中といえど、私は出そうと決意。
さすがに夫は遠慮したみたい。
最近は、同居していなかったり義理の関係でも喪中にするけど
昔はそうではなかったと思う。
同居の血縁、遠地なら親の場合だけだったように記憶している。

近年になく早めに、年賀状が出来上がったので・・・本局まで届けに行く。
妙に暖かくて・・コートを脱いで歩く。

友人が作品を販売している店で、恒例の干支細工を頂く。
2016122309240000.jpg

ずっと、土鈴にしていたが・・ここ数年は彼女の作品で楽しむ。
12年前の土鈴。娘の干支が鶏。こつこつ働く・・・その通り!
2016122309270001.jpg

重ね餅と並べて簡素に飾るだけの我が家の迎春準備。

ふと段葛を見ると国旗が。そうか天皇誕生日なのね。
中国人のお坊ちゃんが三人、わざと焦点に入り込んだりして・・。
でもとても楽しそうだったから、そのまま、パチリ。

2016122212590000 (003)

年賀状のイラストも摘み細工。
あれまあ、かなり細工物に気持ちが惹かれるのかな?

気のせいか、和服姿を多く見かけるこの頃。
友禅や、紬の美しさにふれて、日本人が懐古趣味に?。
昭和に入って90年を経ても
いまだ、洋装は日本人を美しく見せない事実に気づいた?
その証拠に、どこかに混血のにおいのするバデイのみ素敵だもの。
あるいは、バブル後の落ち着いた豊かさの反映?
平和に慣れた心の余裕がそうさせるのかな?
いえいえ、断捨離の挙句、勿体ないと思うからかも。

「来年は、着物を着る機会をどんどん増やそう・・」
なんて、毎年思うんだけどねえ・・。(^_-)-☆




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2596-04aaabc9