2017/02/14

ヴァレンタインは、老人会で・・。

      

今日はヴァレンタイン・デイ。
世間は少しチョコ離れしたのか・・・羊羹やお酒をとの風潮も。

さて第二火曜日は我が町内の老人会、定例会。
予定通り菓子職人さんをお呼びしての和菓子作り。
練り切りっていうのかな?三種類作りました。
以下、梅、鶯、菊・・・のつもり。
例によって、速さだけが特技の稚拙な作品。

2017021410290001.jpg

2017021410490000_20170214143025f64.jpg

2017021410300000.jpg


準備の品々は殆ど用意して・・・エプロンと、タオルだけご持参頂く。
色を重ねて、布巾で絞って、という道程。
皆さん大盛り上がりで、楽しんでいただく。

2017021410490001.jpg

一段落したら、お茶をお出しして、ご自分のお菓子を召し上がっていただく。

まあ、飛び切り美味しいこと!
和菓子やさん【丸寿】さん持ち込みの餡の御かげでしょうか。

皆様、お疲れ様。

練り切り(ねりきり)とは、和菓子の一つ。
白あんに砂糖、山の芋やみじん粉などのつなぎ の食材を加え、
調整し練った練り切りあん(白あん)を主原料とする生菓子を言う。
この 白あんに色合いを付け、四季折々の植物や風物詩をかたどる
繊細な細工をほどこし...






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント