草笛日記

どんな事でも、好奇心の赴くままのブログです。

三月ですね・・・

    

でも・・まだ引きずってるんです。
年寄りでデブで、小汚い…いえ、猫のことですよ・・のん太を抱きしめながら
日々暮らしているうちに二か月が過ぎました。

これって、恋の消失感に似てる?
神様に取られてしまうあの消失感?

知ってか知らずか、のん太は私のしつこい抱擁にじっと耐えてくれます。
私の居る先々にドテンと横たわっています。
パソコンをやれば気づいてもらうまで,ひっそりと足元に控えて、
うたたねをすれば、寝返りで蹴られるのも承知で傍らに、
寝坊していると、ベッドに飛び乗り、鼻先を押し付けて「もう、おきて~」と。

ま、餌が欲しいだけかも?

2017030106150000.jpg

レンズを向けると伏し目になるのん太のカメラ目線を得るコツ。
要するに、顔の前にチラチラするものを見せること、やっと覚えました。
2017030106150001.jpg

元々、猫との暮らしを記したくて始めたブログです。
いつのまにか
躁うつ病のようにテーマも興味もご機嫌もクルクル変わるブログ。
たぶん、子供時代、発達障害児、情緒不安定児、だったかもね。(^_-)-☆
まして、精神的に依存していた人を失ったというわけですから愚痴もお許しを。

いつも、飽きずに読んでくださる皆様に心から感謝しています。

仕方ない、
猫の、毛並の手触り、しっかりした筋肉、肉球、かすれ声・・
駄猫、のん太に甘えながら・・・。
何かと、失うことの多いこの春を、なんとか楽しみます。

2017022716000001.jpg



スポンサーサイト

Category :

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kusabue514.blog117.fc2.com/tb.php/2655-10bc3cf4