2017/05/01

政治家の貌

  

安倍内閣の中で、良くも悪くも、働いているのは・・・
首相と、麻生さんと、岸田さんと、菅官房長官?
今現在、大事な要職、防衛大臣も、法務大臣も、安倍さんが兼務。

時々、石破さんがマスコミに出て、防衛軍事の大切さをアピール。
これは・・・たぶん、国論右傾化を狙った要職かも?

皆さん・・長期政権の経過とともに、
お顔がヤクザめいてきましたよね。
安倍さんのお育ちの良さも
岸田さんの天性の美貌も
元からそれめいていた麻生さんも、
務めて笑顔を見せる石破さんの細い眼も、
いよいよ・・ヤクザめいています。
ゾッとする時すらある・・・。あ、唯一、菅さんは大店の番頭さんの顔。
でも、遠慮っぽい卑屈な顔で・・・黒幕かも。

さて、
山口組の内紛で、大幹部の方々がニュースにちらりと登場。
ワオ、凄いね。ドスが効いてしかもインテリ風。
中には高倉健も真っ青になりそうな美男子も。

有能な政治家とヤクザの親分、両方、よく似ている貌。
ただ・・・あえて言うなら
ヤクザは命を張っている感がある分、顔に緊張が有る。

そういえば、
トランプも、プーチンも、どう見てもギャングの親分貌!


あ~~あ、
知能知識に優れ、良識が有って、上品では政治は出来ないという事?
わずかに印象の良かった、
石橋湛山氏、三木武夫氏、大平正芳氏・・・実に短命だった。
そう、悪人?じゃ無きゃ務まらないお仕事とみえる。
もし、病を得ず、長くお勤めだったら悪人顔になったのかな?

 
kako-7g2RukwrBZCykWDP_2017050108592195d.jpg

どやねん、文句アッか?って長生きしてる。













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 確かに政治権力の中枢にいる政治家の顔には、醜さというか、品格の無さが滲みでますね。これを権力中毒症状と私は名付けております。人間としての高潔さや謙虚さを喪う代わりに、権力維持と金のために、嘘や強弁等を平然と行使するので、あのように魅力のない人間の顔になるのでしょうか。国民のためと言いながら、実は自分個人の思想等を目的とするような卑怯さ、傲慢さに心が病んで、顔に出るのかも知れません。

ソレミオさんへ・・貌

哀しいことですね。
小さな老人会みたいなグループでも力の強弱はあります。鎌倉老人クラブの総会に出ると、壇上の爺たちの貌のなかに老いと欲を見てしまう事もあります。
さて、ソレミオさん、ブログをなさっていたら、ご紹介ください。