2017/05/05

さくらんぼ実る頃・・・・2

 
四日の昼前です。  
鎌倉行きバスを待つバス停より・・・・青空の下、梶原山を臨む風景。

2017050109520000_201705050816558a8.jpg

あ、来た来た!
バスは小型・・・【こまわり君】
奥の住宅地を廻って市役所の前を通り鎌倉駅西口へ。
江ノ電待ちの人垣を避けて、連休中の終点は市役所前です。
紀伊国屋は眼の前。
帰路のバス発車時刻を確認して買い物へ。

ハイ、佐藤錦は、ひと箱9000円也
あきらめて、18個900円のトレイを求めてきました。
一粒が50円なり。

2017050418480000.jpg


夕刻、駅前のマンションへ帰るという娘に
「あのさ、紀伊国屋でネ、《母の日にはさくらんぼ》ってさ!」
とほのめかしたら娘は苦笑い。

たぶん、母の日プレゼントで届くと思う・・・(^_-)-☆

 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

さくらんぼう2

楽しみにお待ちしましょう。

微笑ましい母娘が頭に浮かびます。

きっと、母の日には一箱のさくらんぼが届くんでしょうね。サリゲナイ一言が、とても面白いです。感性の豊かさって小気味いいものです。

りんどうさんへ・・さくらんぼ

いえいえ、いつも辛口です。でも、たぶん、母親おもいでしょう。
これはというときは実に的確に対処してくれます。
エンディングノートの在り場所を伝えておきました。(^_-)-☆

そらさんへ・・・さくらんぼ


さくらんぼ、無花果、ビワ、が好物です。
困ったものです。時期が短い。
娘は今日ビワをくれる予定だったのに、まだあまり店頭になかったとか・・・ほんとかな?

 サクランボの産地、東北では露地栽培(屋根あるいは覆いを掛けているが)のサクランボは6月が旬です。今果物屋に出ているのは温室物で値段も高いでしょう。6月に楽しんで下さい。

ソレミオさんへ・・・さくらんぼ

路地物のさくらんぼが出回るまで・・・待ちましょうか。
それでも、あの人工的な佐藤錦にはまた違った魅力がありますよね。
値段が高いはずです。