2017/06/11

カラオケ・スナックへ・・。



地域の老人クラブ長、8人と、秋のイベントの相談を兼ねて、カラオケスナックへ。
同じF地区のモノレール駅そばのスナック。

ハスキーヴォイスのオールドママが居て、小難しい楽曲入れも、やってもらえる。
野菜中心の軽食も出て・・2500円。

皆さん、TVで聴いたことのない・・・新曲?・・を歌う。
もちろん、演歌ですが。

マイクが回ってくれば、仕方ない、「懐かしのメロデイー」オンパレードで対応。

古都逍遥
恋のしずく
悲しい酒
小樽運河


あまりにも有名な歌を歌うことは暴挙と聞いてはいるが
しかたない、新しい演歌なんて知らないんだもん。
二時間半の間で・・・四曲ならほどが良いレベルかな?

カラオケ・ルームとは違って、なかなか面白い。
ほかの人の歌への共感度は、ルームより勝るかも。
連帯感みたいなものも生まれるし。

帰路、聞けば
「秋のイベントの後援をしてくださるお店」だそうだ。
もう一軒、同様に広告を出してくださるとかで、いずれ、その店にも行くらしい。
こんな狭い町に三軒もあるんですって!

あ、イベントはね、
F地区のカラオケ大会が秋と冬の二回をカラオケセットがある隣のT町内会館で。
そのうえ、もっと、大規模なのは、選抜されて、
鎌倉市と横浜市栄区合同のからおけ大会が鎌倉きらら会館ホールで、、
逗子市との合同の大会は逗子の市民会館ホールで・・の二回。

いやはや、みなさん、歌がお好きなんです。
腰が痛かろうと、足が不自由だろうと、歌っているその間は忘れて楽しむ。

保育園ならぬ、保老園と化した感のカラオケ・スナック事情でした。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは、草笛さん。Fモノレールのそばと聞きあのお店かな? 選曲がいいです。古都逍遙って良い歌詞ですね。恋のしずくは旦那さんを思っての事なのですね。仲良しは、尊敬です。

カラオケも聞くのは好きです。
保老園とはよく言ったものですね。

鎌倉のイベントは素晴らしいですよね。
役員さんの努力が実ります。

空さんへ・・Re: タイトルなし

いろいろな集まりで思うのは未亡人が・・半数・・が元気!
夫の管理も、負担が大きいです。
食事も健康も・・・疲れます。

りんどうさんへ・・Re: タイトルなし

いやいや、活動が多くて・・・・疲れます。
うちの老人会ではカラオケが不人気。
コーラスは好きなんですけど・・。童謡の会とかも活躍。
でも、演歌が苦手なのかな?

出場者を探すのが頭痛の種。
つまりは私が出るしかない。( 一一)

空さんへ・・Re: タイトルなし

お返事が遅れてすみません。
毎日出歩いています。
鎌倉市やF地区のカラオケ大会があるのですが、今年は出場を止めます。
同じ人ばかりというのです・・・出場希望者が無いのです。
それでも、出ません。誰かが責任を取ればよいのですよね。