2017/06/13

珀櫻落語寄席

  

今月の珀櫻会(老人会)のイベントは、落語会です。

年に一回お招きする湘南落語協会のお二人。
豊田亭金太さんとつばめ屋小次郎さん。
鎌倉市公認のボランテイア活動です。

老人会主催とはいえ、町内の方々にも声をかけて、50人余の大入り。

今年で四年目、四回目、
お二人ともどんどん油が乗ってきて・・軽やかにのびやかに語られる。
素人の私がお聞きしても御上達のほどが十分うかがえて
今日は、ひときわ客席の笑い声も再三上がり、みなさん楽しそうでした。

お話に入る前の落語豆知識、質疑応答など活発に進み、
笑いどころも心得て、
演者のお二人にも、「この老人会は素晴らしい」と喜んでいただけました。

DSC_0109.jpg

会長の私は、声の大きさだけが取り柄でのご挨拶だけ(^_-)-☆
演壇の設置も椅子を並べるのも、お茶菓子の用意もすべて
役員の方、有志の方のてきぱきとしたご助力あっての成功。
そのうえ、住宅地入口のお花屋さんのご厚意で、
会場いっぱいが、大きなカサブランカの花束からの馥郁たる香りに包まれ、
あたたかで素敵な会でした。。

来月は?再来月は?
皆さんが楽しんでくださること、それが役員の役目ですから
笑い声に満ちた今日は、
腰の痛みも朝からの小雨も気にならず、まずはほっとしています。


隣家の、雨に濡れる百合。
DSC_0110.jpg





 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

凄い一杯咲いたゆり。みごとです。

落語が流行っているそうでよく新聞で
見ます。
一度は聞きに行きたいです。
それにしても老人会のパワーは
すごいです。

りんどうさんへ・・落語会

頑張っているんですよ。結構、しんどいです。
来年はもう無理かな?
なんでも一生懸命になるから・・バカみたいでしょ
今日も、鎌倉全体の定例会でした。