2017/07/15

逗子、【渚ホール】にて

  

鎌倉から逗子はJR一駅の距離。
ところが、なかなか下りには乗るチャンスがなかった。
海を眺めながらのドライブで、逗子葉山へはしょっちゅう行くのに・・。

指導者が亡くなって、プチ・ロンドが解散して以来、この春より、
仲間が時々歌っていた逗子の「歌の会、ラ・プラージュ」に入れていただき
月一回、この「渚ホール」のステージで歌わせていただく。
逗子文化会館内のこぎれいなホール。

ラ・プラージュの発表会会場。
DSC_0195.jpg

葉山も文化人芸術家が多いと見えて
ホールには、常に何かしらイベントが入っている。

友人は、この会館の目の前にお住まい。
何かあれば、毎日お出かけで折々のイベントを愉しんでいる由。
デイサービスなんて不要ですって。
羨ましい限り。

昨日は、友人が【去りし夢】と【おお、我が人生】を熱唱。
85歳の若々しく美しい穏やかな良い歌でした。

ほかにも、壇上で歌う方々15名、80歳代以上90歳まで。
トリ、【愛の賛歌】は最年長、90歳の美女!
朗々と、美しい高音で立派でした。
甘いピンクのドレスが素晴らしかったです。

87歳の紳士の【マイ・ウエイ】脳梗塞を超えての歌声は心に沁みました。
80歳の威風堂々とした紳士の【グラナダ】には圧倒されました。

御みかけして・・
約4割の方が足腰に何らかの不調が有る様子。
ドレスに隠した靴はハイヒールではない。
あたりまえですよね。
でもね、そのお声は堂々として、歌詞を誰一人間違えず・・凄いです!

うん?…じゃあ、私はまだまだ10年は歌えるってことよね!
おお怖ッ!

・・・と言いながら、19日、第二弾として、私も、ひっそりと、二曲を。。
本格的ですよ。久しぶりにドレスを着て、ライトを浴びて・・・

逗子の街も、落ち着いた素敵な街です。


 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

逗子渚ホール

90歳迄とお聞きしてまだコーラス止められないよ感じました。
年長になるといつ辞めようかとそればかり
ですが先生もまだまだやる気満々だし、、、
前向きにですね。

熱中症対策は水やお茶を飲んでいればとやっていましたがやはり塩分も必要ですか
気をつけましょう。

りんどうさんへ・・はい、まだまだ。

おみ足が悪くてもステージで動いたり、凄いです。
格好悪いなんて思ってはいけませんね。
それとも、呆けて、人目が気にならなくなるかな?

頑張りましょうね。

No title

 年はとっても歌えるうちが華、お互いに頑張りましょう。歌は歌詞を覚えるために頭を使うし、声を出すので体にいいし、人前で歌うとなると、身形にも気をつけるようになるし、高齢者にとっては良い事尽くめですね。

 19日を楽しみにしております。

渚ホール・・・Re: No title

ありがとうございます。
脊柱管狭窄症で、車いす状態が二か月ありました。
奇跡的に?歩けるようになったようなものです。
姿勢が悪いと自認しているのですが。
前傾していると楽なんですよ・・・。